弐寺メインでプレイしてます。スコアの出ないへっぽこ人間どす。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう11年か・・・。
2006年01月17日 (火) | 編集 |
あの阪神・淡路大震災からはや11年。地元の人間としてはこのことについては書いておかなければいけないのかな。

当時テレビでは神戸や長田、芦屋など多大な被害が起こったところはかなり放送されていました。親戚は無事でしたが、昔から住んでいた家は倒壊していました。

地元明石でも一応震度7。最大級の被害があったような数字ですが、べつに神戸とかほどは被害があったわけではないです。死傷者はいましたが、数が問題ではないです。


そこから長い月日がたちました。


もはや11年という年月は神戸をかなり変えてしまったように見えます。昔の震災に苦しむ神戸ではなく、新しい「力」に対抗する神戸へと。

確かにあの震災は忘れてはいけません。ですがそれを引きずっていても前に進めません。『神戸』という都市はそれを自ら率先して見せたのではないでしょうか。本質はやはり昔のままの神戸ですけど・・・。
スポンサーサイト
テーマ:阪神淡路大震災
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
神戸の本質
様々な所が復興して、さらに新しいものができようとも、結局は歴史ある港町神戸というのは変わりようがないんですよ。それだけ深いものなんだろうな。
2006/01/18(Wed) 23:44 | URL  | KIN(管理人) #ZskYl4x2[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
もうこんなに経っちゃったんですね...。阪神大震災。大変情けない話、人に言われるまで昨日が阪神大震災が起きた日だということを忘れていました。そもそもこの記事も昨日のうちに
2006/01/18(Wed) 21:40:57 |  southern cross
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。