弐寺メインでプレイしてます。スコアの出ないへっぽこ人間どす。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸市教員採用試験
2006年07月28日 (金) | 編集 |
ヽ(^○^)ノファーーァ!、KINです。



今日(すでに昨日)は神戸市教員採用試験の面接の日です。



とりあえず受けてきました。








まずは自己紹介2分。




噛みまくり。




次に『生徒が授業を理解するにはどうしたらよいか』をテーマにして集団討議。



他全員賛成で自分だけ反対の論議(しかも表面的にのみ)だったが、よかったんかな…。




最後に『何が環境問題を引き起こしているのか』『クラブの指導者はやってくれるか』という質問をされたが、満足な答えを出せんかっただろうな。






まあ、そんなこんなである意味終わった。






結果は何があっても突っ込まないでくだされ。






ポプ。

ポプのボンバーの効果が何となくわかった。

ラブリーと一緒につけたら今までわからなかったが、つながってるはずなのになんでゲージが減るのかと思ってたら、何か降ってきてたのを自ら爆破してたっぽい。




☆14で落ちとかありえんかったしな。





あと私信。

>φさんへ
機会があれば、pop'n6のチャレンジで、譜面を色(赤や青などなる)灰にしてやってくだされ。多分φさんでも厳しい。



バテ気味なんで、適当な日記でスマソ。

ほなwwww。
スポンサーサイト
テーマ:教員採用試験
ジャンル:学校・教育
神戸市教育委員会
2006年06月10日 (土) | 編集 |
おいっす、KINです。

事実上、日記は昨日のやつ。送り損じ。



…………………。



まずは、とうとう鎮痛剤と抗生物質は飲まなくてよくなりました。

でも、傷口が塞がるまで寺は極力控えまするwwww。咲夜さんとの約束ですからwwww。

とは言っても、あとは抜くのを待つだけに近い。血はもうほとんど出てませぬ。

パソコンのキーボードで余裕でブラインドタッチもできるくらいに復調してるから、もうちょい。

だが、傷口って治りかかってくるとかゆい…。



…………………。



何か忘れてるような……。



教員採用試験の申し込みっていつだったっけ?




………………。




今日ぢゃねえかよっ!やべえっ!







急いで準備し、同じ教育実習の仲間を置き去りにし、すぐさま三宮に直行っ!

兵庫県の教育委員会は兵庫県教育委員会と政令都市である神戸市教育委員会とがある。

兵庫県教育委員会はもう間に合わないから、神戸市教育委員会の方へダッシュっ!



16時10分。セーフ。



書類が中途半端にしか書けていなかったが、事務の方に教えてもらい、何とか間に合った……。

もし間に合わなかったら、大学で発行される教員免許状が交付されない。


助かった……。


これであとは忙しい作業をすればよし。

とりあえずこちらの日記は以上っ!
テーマ:教育実習
ジャンル:学校・教育
迂闊すぎ。
2006年06月07日 (水) | 編集 |
こんばんは、KINです。

やっちまいました。


小指付近断裂のため、二針縫う羽目に。実験屋なのに、ある意味相当の恥をさらしちまった…orz…。とりあえず全治一週間。



経緯はこう。

明日の授業の準備をしていて、ガラス管をゴム栓に押し込んだら、折れて手にグサリと貫通。

どうやら静脈まで巻き込んだらしく血が止まらねえっ!

結果、実習先の中学校で大騒ぎとなり、病院に連れて行かれました。多分教頭先生に発見されなかったら、出血多量で落ちてたかも。

こないなふうになりました。

20060607220354


幸い貧血状態でアタマがぐるんぐるんしてるものの、指は使えるので、☆6曲くらいはできるだろう。

一体どんだけ血が出たんだろうな。アタマがぼーっとしてますっ。

どうしようもないので、ほなな~。

[続きを読む...]
テーマ:教育実習
ジャンル:学校・教育
教育実習二日目
2006年05月31日 (水) | 編集 |
ち~っす、KINどす。

教育実習二日目。今回から先生の授業を参考にして、実際に授業を行う。

はや~!

とか思ってますが、仕方ないです。

一時間目。本来技術の授業なんですが、五時間の理科と入れ替わったらしくいきなり授業かいっ!

とりあえず被子植物の復習。うるさいところに背後からちまちま移動。消しゴムの貸し借りで生徒が揉める。そんなくだらんことでとか大人は思うんかもしれんが、結構これが大きな問題となりうるんですよ。オレが消しゴム貸して事なきを得たが、実験でなんか問題起こりそうだな。

二時間目、水中の微生物の観察。この授業からマジでオレ自身が授業することに…。

使用器材の説明でろ紙&スポイト(ピペットは割れるため無い)をすっ飛ばし、どうやって実験するんだと大いに突っ込みを入れられまくった。あとは生徒との対話の間が短すぎるとか、時間があるならもう少し説明加えてもいいんじゃないかとか様々な助言をいただいたが、実践が難し~い!

三時間目。四限の実験のために松を伐採しに行く。校庭にあるとは聞いたけど…。

すでに担当教諭にかなり伐採されてて、どうすりゃいいんだと思ってみたり…。

強引にぶら下がって松を伐採。ごめんよおぉぉぉ~!

四時間目。マツの観察。自ら授業。マツ脂べっとべと~!極力わかるように全員集めたり、声かけたり、見回ったりと…。

しかし、説明が悪かったんだろう、わからないと言う生徒が続出…。さらには使用器材のスポイトとビーカー、ろ紙を言い忘れたため、大混乱。オレ自身は焦ることはなかったが、生徒たちがちとやばかった。

明日はどうするか…。

…………。

そんなこんなでまた控え室でブログ書いてるオレ。

ではまた~!
テーマ:教育実習
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。